歯の神経を取るメリットと、デメリット

歯の神経を取るとその歯は「死んだ歯」ということになります。枯れ木と同じ状態なのです。枯れ木には栄養が行きません。ほんので少しの衝撃で簡単に折れてしまいます。噛む力に耐えられる強度はありません。歯の神経を取った歯の強度は10分の1まで一気に落ちます。歯の神経を安易に取ってはいけません。「歯の神経を取る」メリットほとんどありません。逆に歯の神経を取ることのデメリットこれはいっぱいあります。香川県 高松市の吉本歯科医院へご相談下さい。

The following two tabs change content below.
香川県高松市。かみあわせ専門 吉本歯科医院 院長 歯学博士。歯を削らない歯科治療、歯の神経治療について専門的な情報を発信。四国で唯一の接着歯科学会認定医。歯を削らず虫歯で治す虫歯治療を行っている。歯医者さんが教える歯を失わない話を各地で講演、セミナー実施。放送大学講師

香川県で削らず薬で治し神経を残す治療なら吉本歯科医院へご相談下さい

無料メール相談はこちらからどうぞ