歯科のセカウンドオピニオン

2018年5月21日

歯科のセカウンドオピニオン

吉本歯科医院にご相談に来られる多くは

抜歯についてのセカウンドオピニオンです。

ここ数年で一気に増えてきています。

 

主治医に「この歯は抜かなくてはいけない」と抜歯宣告を受けたが

本当に抜かなくてはいけないのか?

抜かずに治療する方法はないのか?

ということをご相談に来られます。

 

セカウンドオピニオンでご相談をお受けするためには

患者さんの現状を正しく知る必要があります。

そのため、初診の流れをお受け頂く必要があります。

骨の状態を確認するためのパノラマレントゲン写真の撮影

お口全体の様子、噛み合わせの状態を確認するための診察は

最低限必要です。

 

抜歯宣告を受けた方の中には

どうしても歯を抜きたくないと自己判断で

抜かずに放置したため、歯を支えている顎全体の骨が大きく溶けてしまったり

口の中と鼻を遮る壁(骨)が溶けてなくなり口と鼻が繋がってしまったり

といった状態にまでなってしまう方は少なくありません。

 

抜かなくてはいけない歯に関しては

現状をしっかりお伝えします。

知らされなかったことで、悲惨な目に合うのは

患者さんご自身です。

 

 

現状を正しく知る。

そして、できる限りの改善策を

考えていくことがとても大事です。

 

診断に対してご不安に思ったり

ご納得がいかない場合にはまずは安心して

ご相談をなさって下さい。

すべては「ご相談」の第一歩から始まります。

 

現状を正しく知ることがすべてのスタートです。

そこから、治療を受ける受けないは別のお話です。

 

 

まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

吉本歯科医院は香川県の社会福祉に貢献します。

いくつになっても活力を持って健康に暮らせる社会を実現するために

さまざまな意識啓蒙活動を行っています。

関連する人気のおすすめ記事

2018年9月8日
よく噛める総入れ歯って?インプラントオーバーデンチャーについて
総入れ歯でのお悩みでこんなことがあります。 「噛めない、噛めるようになりたい」 「入れ歯が口の中で動……
インプラント

2018年9月7日
知っておきたいインプラントの医療費控除について
インプラント治療は健康保険が適用されない治療です。 100%患者さんの自己負担になる自費治療になります。 ……
インプラント

2018年9月6日
合わない入れ歯を入れ歯安定剤で使用し続けるとどうなる?
吉本歯科医院に入れ歯のご相談にお越し下さる患者さんとお話していると ほとんどの方が合わない入れ歯を「入れ歯……
入れ歯

関連キーワード

メニューを閉じる

吉本歯科医院

087-818-1118

電話受付 9:15~17:30(日・祝・水 休診)
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる